BLUE HEAVEN

仕事に疲れてしまったあなたが、読んでちょっとでもなごんでくれるとうれしいかも♪

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のおうちはハードボイルドワンダーランド♪

  1. 2006.
  2. 07.
  3. 14
  4. (Fri)
  5. 23:21
「セレブな食欲魔人」を自認しつつも、連日の不快指数upさに
珍しく食欲を失ってる、それでも
   「特技は夏太り!」
なオンナsayokoです、こんばんは

こよなくアイスをアイスる(←やん!オヤジギャグ♪)私ですが
さすがに今日はdown
食欲が湧かなくて、でもなんか食べたほうがいいんじゃないか!
と判断した私は、何を思ったのかフリーザーから大好きな

ハーゲンダッツ・グリーンティ

を取り出して食べ始めたものの、半分でノックアウト。
こんなこと、久々です。
おなかが下ってたって(失礼!)アイスを食べる女なのに・・・。

もう
   アイス好き失格ですわ!

自分的にかなりショックです・・・・。

これね~。去年もおととしもやってるんですよね、私。
ヤバイ症状の前触れなんですよね~。ものすごい頭痛と吐き気。

   おうちの中で熱中症♪いや~ん
   (いや、既に軽く症状が出てるんですが)

もうね~、冬生まれのsayokoにとっては、夏はホントきついっす。
5月くらいからユウウツですもん。

おまけに「家の中で熱中症になっちゃった♪」だなんて
リアルの世界では恥ずかしくてなかなか言えません。
(いや、言っちゃってるけど)

そういえば友達いわく「sayokoは家の中の事故が多い」そうです。

まあ、料理中に包丁で指の皮膚を削ぎ切りにして
血が止まらなくて、泣いて病院に行ったら、先生に

「これ、人工皮膚つけないと治らないよ」

だなんて言われちゃったりすることなんて日常茶飯事ですけど。

一番慣れてるはずの我が家で
柱が私のデコに向かって攻撃をしかけてきたり、
ドアノブが私のおなかに暴力的に飛び込んできたり・・・

私、家の中で傷とあざ、作りまくりです


でもね~、一番自分が情けなかったのは、電話がかかってきて

   足がしびれたまま立ち上がって
    そのまま転んで肘とおでこを床にたたきつけた上に
     左足首の骨にひび入れた


時かなあ?
医者に行くのも恥ずかしかったですよ。

本気で地球の重力を憎みましたよ。
自分の体重もうらみましたよ。

でもなにより憎たらしかったのは・・・

かかってきた電話がマンションのセールスだった!

ってことかな?

   ざけんな!ばかやろ~!!!

どんなに金持ちになってマンション購入を検討することになっても
(多分そんなことは一生ありえないけど

絶対アンタのところでは買わね~よっ!

と、夕日に向かって叫んだのでした。
スポンサーサイト

リアルシビアなsayokoの一面(結婚バトン)

  1. 2006.
  2. 07.
  3. 09
  4. (Sun)
  5. 22:00
とりあえず旅行記を書き終えて、

   はぁ~。次のネタ、なにすんべ?

と困っていたところに、ゆきちさんからの結婚バトンを思い出し
「あ!忘れてた!・・・いや忘れてなかったよっ!ゆきちさん!」
と心でゆきちさんに言い訳する狡いオンナsayokoです、こんばんは

ってことで結婚バトンです。
これ、結構シビアな問題なんですよね~。
こういうのに答えると、sayokoの冷酷非道な一面がばればれ・・・

ってことで、【続きを読む】にしちゃいます。
sayokoのラブリーな一面だけ知っておきたい方は読まないでね

リアルシビアなsayokoの一面(結婚バトン)の続きを読む▽

年齢の不思議

  1. 2006.
  2. 06.
  3. 29
  4. (Thu)
  5. 18:39
先日、念願のニンテンドーDSを手に入れて
ついでに「脳を鍛える大人のDS」も手に入れて
脳を鍛えることにはまりつつあるオトナのオンナ、sayokoです、こんばんは

ちなみにここから先は自慢っ!ですから、
しっかり読んでくださいね!!!

なんとなんと!sayokoの脳年齢は

     24歳!(これは今朝の値♡)

おお~!若いじゃん!!! 

私ってばいつの間に脳を鍛えてたんでしょう♪
でも思い当たることが多々・・・

1.時間は常にぎりぎり、で行動する。
2.「時間があったらやろうと思ってたんだけど」ということは
 とりあえずやってみる。
3.「無理かもしれない」と思う予定はとりあえず入れてみる。

これをやってると、時間に追われつつも「一番効率的な動き方」や
「手抜きできるあらゆること」がどんどん頭に浮かんで
脳が鍛えられるかも(←これ以外脳を鍛えてる要因が思い浮かばない・・・)

ただし、物事の運びが雑になることと、常に「時間に追われてる」感覚が
心身ともに非常にストレスをかけますのでご注意。
何かあってもsayokoは責任を取れませんことよ。


ところで、モデルの押切もえちゃんは26歳ながら肌年齢が19歳だそうです。
あんなに可愛くて、スタイルも良くて、おまけに肌もぴちぴち。
うらやますぃ~です。素直に。

ちなみに私、昨日化粧品を買うついでに肌の水分量を調べてもらったんですけど。
肌の水分量、理想値の半分
私、肌の上でラクダが飼えそうです。肌年齢、怖くて測れません。
ついでにスリーサイズも怖くて測れません。オンナじゃなくなってそうです


となると、最後の逃げ道「やっぱ人間って内面が大事よね」ってことで
精神年齢テストをやってみたんですが・・・

あなたの精神年齢は
     19歳!

・・・・・・・
ひどい。私、オトナのオンナなのに・・・。

以前、別の精神年齢テストでは17歳と出ました。
これってこれって・・・・

名探偵コナンの逆バージョンですか?

お肌は水分不足で老齢化(←ああ、自分で言いたくなかった・・・)なのに
中身は青春真っ只中♪

このアンバランスさってなんなんでしょう・・・・

あ、でも!
「アンバランス」に女性の魅力を感じる殿方だっていらっしゃるわよね?
「あどけない笑顔の巨乳」の女の子とか~♡
私も「お肌は砂漠、でも中身は思春期♪」ってアンバランスさで
売り出しちゃおうかしら♪

言ってて自分が情けないっす。

ホントは自慢するつもりだったのに、結局自虐な内容になってしまいました。
こういうキャラからはいつ脱出できるんでしょう。
精神年齢が25歳超えたら脱出できるのかな?

おいら・・・早くニンゲンにオトナになりたいよ

   

バトンの墓場・その2

  1. 2006.
  2. 06.
  3. 27
  4. (Tue)
  5. 00:58
引き続き、2つ目のバトンです。
なんと「オヤジブログ」部門ランキング第1位のハフハールさんから
いただいちゃいました。

「一番融通がききそう」というありがたい理由で受け取り確定です。
こうなりゃ何でも来い!よっ!

ってなことで、テーマは【モジャ毛】

・・・・・・うら若き(?)乙女に【モジャ毛】っつうテーマをふる
ハフハールさんのナイスなセンスに脱帽です


◆最近思う【モジャ毛】

インテルのCM、深津絵里の首に巻きつくわんちゃんって・・・
あれって「モジャ毛」に分類していいの?
じゃあ「となりのトトロ」に出てくる「まっくろくろすけ」は?
単なる「ふさふさ」?それとも「もじゃ」?これを考え始めると夜も眠れません。
「モジャ毛の定義」がわかってないのよね、私。困ったもんだ。


◆この【モジャ毛】には感動!!!!

私と同世代の方なら誰もが感じたでしょう!
ラモス瑠偉のヘアスタイル!あれは当時、大インパクトでした。
残念。彼がいなければ大泉洋はもっと早く全国区になってたかもしれないのに。


◆直感的【モジャ毛】

ふかふかのぱふぱふ。
よって、私はハイジのごとく「干草のベッド」ではなく
「モジャ毛のベッド」で眠ってみたい!
でも、毛が黒ばっかりだったら鈴木光司の小説に出てきちゃいそうだから
(「リング」だとか「らせん」だとか、ああいう系統には弱いのです)
とりあえず黄色とかピンクとか、きれいに染めてるモジャ限定。


◆こんな【モジャ毛】は嫌だ!

胸毛のもじゃもじゃがワイヤーみたいでばっちりスプリングが効いてるモジャ毛。

なんかギリシャ人とかって毛質がしっかりしてそうじゃないですか?(←偏見)
もしも私がギリシャ人と恋に落ちて、ロマ~ンチックな場面で
「sayoko~~」「ディミィトリ~ス(仮名)
お互い両手を広げて駆け寄って、ひしと抱き合って・・・

っと思ったら、

      ぼよ~~~ん

って弾き返されちゃうじゃないですか。こりゃロマンスも吹っ飛ぶわ。
ちなみにギリシャの男性は女性にとても誠実なんだそうです。
一回くらい恋に落ちてみたかったわ(←って話題ずれすぎ!)


◆この世に【モジャ毛】がなかったら・・・

【デメリット】
人の顔(特に外人)を覚えるのが苦手な私は
ラモス瑠偉を一発で覚えられなかったであろう。
モジャ毛の人の頭を「ぱふぱふ」できなくて寂しくなる。

【メリット】
パパイヤ鈴木はアフロなんだけどモジャ毛に分類してもいいのか?
ところでドレッドをほどいたらモジャ毛になるのか?
そしたらロナウジーニョも隠れモジャ?それとも今でもモジャなの?

モジャ毛がなかったら、上記の私の疑問は生まれずに
夜はすっきり眠れていたことであろう。

ああ、知りたい!誰か教えて!!!


◆次に回す人、5人(『指定』付きで)

前のバトンでも述べたように、
「私は知っていても、お相手が私のコトを知らないという悲しい事実」
を知りたくないので、
ここは「必殺バトン返し」!ゆきちさんにお渡しいたします。

お題は【健康診断】

■■■ [指定型★バトン]のルール ■■■
◆廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定をする事。

◆最近思う【】
◆この【】には感動!!!!  
◆直感的【】
◆こんな【】は嫌だ!
◆この世に【】がなかったら・・・
◆次に回す人、5人(『指定』付きで)

以上の【】に「健康診断」を入れてお答えくださいませ。

ところで・・・感動する健康診断ってなんだろう(笑)

ではではゆきちさん。どうぞよろしくお料理しちゃってください。
ゆきちさんのバトンは無事にハフハールさんに渡しましたから


ああ。バトンでも、こんなに文章が長くなってしまう私。
もっと短文化を心掛けなきゃ

バトンの墓場・その1

  1. 2006.
  2. 06.
  3. 26
  4. (Mon)
  5. 18:54
私には一生回ってこないだろうと思っていたバトンが
先週から更新をサボってる間になんと!2つもたまってた!
こんな私にもお友達が出来たのね。カンゲキ

ってことで、先にバトンを下さったゆきちさんの「管理人の輪を作ろう」バトン!


※バトンを受け取った方は下記にHNの記載をお願い致します。

新空ちはら→ウサギ→晁宮ゆき→檜山くじら→クロダ→ オカモト→弥助→飛燕リンドヲ→郷田もこ→つっかけサンダル1号→沖天十→ゆえ→しろ→あかり→寿→ りゅうじろう→逝矩→天原泉→荷トロ→森みゆき→燐寸→チャチャ→永倉理緒→碧姫水羽由→シナ→睦月のえる→しとら希胡→310/0→朝凪風雨→しゃの→kirarin→塔炎・一真&かずま→エドワウ→プロト→KAKUN→裏表山岡→ガスバン→どら→磯野かおり→れいな→はいじ→ビバ子→karat→シャオリシュ→侑くんママ→ゆずぴパパ →mayuko→SANACO→みみ→ゆきち→sayoko

へえ。みなさん、結構凝ったHN持ってるんですねえ。
私ももっとハデハデなHNにすればよかったな。


貴方のHNを教えてください

sayokoです。
上にも書いたけど、ひねりも何もなくてつまらないわ。
「レディローズ」だとか「マーガレット」とか、「女王様」とか
もっと名は体を現すようなHNにすればよかった・・・。
あるいは「紫苑」とか・・・・(いろいろ妄想中)


貴方のサイト名を教えてください

「BLUE HEAVEN」です。敬愛するサザンの曲からお借りしました。
青い地球の上の天国を目指して、ここにきてくださる皆様の
心のオアシス、和みの場所になれるよう日々精進しております。
あらやだ。いつもとキャラが違うって?おほほ
これがホントのあたくしの姿ですのよ。なにか誤解されているのではなくって?


管理人歴はどれくらいですか?

1ヶ月くらい。PCオンチなので記事を1個書くのにも悪戦苦闘中。
ランキングにも登録できないし、カスタマイズも出来ない・・・。
そのうちだ~いすきな彼にカスタマイズしてもらうつもり♡


サイトのジャンルや属性について割と詳しく説明してください

ジャンル:ブログ>日記
属性:・・・・・・属性ってなに?

割と詳しく:セレブな女sayokoの日々を綴っています。
美味しいお料理、すてきなインテリア、生活にうるおいをくれる雑貨たち、
メイクや美容について、などなどを穏やかに語ります・・・

っていうコンセプトのはずだったんだけど・・・ちょっとだけずれてる?


サイト訪問者様に是非行くべきだ!!というサイトを教えてください

私がリンクを貼らせて頂いてるブログはどれもおすすめです♪
それ以外にも行って見ていただきたいところは山ほどあるのですが
あたくしの品性を疑われる可能性もありますので
とりあえずここなんていかがでしょう?
サザン話ばっかりで恐縮ですが、桑田さんがライフワークとして
毎年チャリティーライブをやってます。
私も毎年募金はしてるんです(←いい人ぶってみました♡)


貴方のお知り合いの管理人様に繋げるだけ繋いでください 。

みなさまにつなげたいところなんですが、
「私が知り合いのつもりでも、お相手が私のコトを知らない」という
悲しい状況が判明するのが怖いので、とりあえず私にバトンをふった
Mr.ハフハール!にバトンをお渡しします。
もう逃げられなくてよ。よろしくて?

ゆきちさん。うまく料理できなくてごめ~~ん

side menu(1)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

プロフィール

sayoko♪

Author:sayoko♪
やりたいことはやっちまえ!な性格。
(昔よりはガマンも憶えたけど)
天才的ともいえる方向音痴。
変わり者のAB型と呼ばれることに快感を覚えるマイナー志向。
サザンとアイスを偏愛してます♪

こんな私ですが目指すは
無謀にも「マチュアな女」。
バイブルは森瑤子さんの本☆
いつか与論島にいきま~す!

コメント大歓迎♪リンク大歓迎♪
sayoko、泣いて喜び、
お礼にうたって踊ります。
・・・お見せできないのが残念です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。