BLUE HEAVEN

仕事に疲れてしまったあなたが、読んでちょっとでもなごんでくれるとうれしいかも♪

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘味屋さんの甘美な想ひ出

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 29
  4. (Mon)
  5. 13:30
甘味屋さんで抹茶パフェが運ばれてきたとき、店員さんに
「こちらはお茶の佃煮です。お口直しに・・・」
(多分「どうぞ」と続くはずだったんだと思う)と言われたそばから、
あまりの空腹に目に入った「口直しの佃煮」を口に入れ
店員さんに絶句される女sayokoです、こんにちは(←昨日やりました)

はいはい。
いくらお腹がすいてたって、こりゃ反則だって知ってますわよ。
店員さんが絶句して「で・・・ではごゆっくり」と
逃げるように私たちの席を離れて行った気持ちもわかるわよ。
同席の友達の大笑いも、隣席のカップルの笑いを含んだ目も
み~んなわかってるわよ。


   ぜ~んぶ私が悪いのよね~。ふん。
    (笑った人!後ろから飛び蹴りしちゃいますわよ!)


甘味屋さんといえば「甘い物屋さん」なのに
なぜか苦い思い出が私の心をよぎります。
今日はそんな思い出話をひとつ。

まだ若かりし(今だって若いけど!)頃のお話です。
当時、私たちは夏に鎌倉の海に行くのが定番。
海で遊んで帰りに甘味屋さんであんみつを食べるのが楽しみでしたの。

鎌倉はご存知の通り甘味屋さんには事欠かない街ですから
毎回違うお店で食べ比べ。
オーダーは決まって「白玉クリームあんみつ」

ところがその日に入ったお店には
「白玉クリームあんみつ」がメニューにない!
「クリームあんみつ」しかない!私の定番がないないない!

「白玉クリームあんみつはないんですか?」と聞いたところ
「ではクリームあんみつに白玉を3個単位でお付けします」とのこと。

私は迷わず言いました。

     「じゃあ6個のせてください♡」

「・・・・・はい。クリームあんみつに白玉6個ですね」

ちょっと待て。その「・・・・・」の間はなに?
その笑いを含んだ目はなに?
笑いをこらえたような口のゆがみはなに?

そして厨房へ注文を通す声。「白玉6個だって~

お~~~いっ!カンペキに声が笑ってるぞ~。それに声が大きすぎるぞ~。
周りのおばさま方がみんなこっち見て微笑んでいらっしゃるじゃないの!

そんなに「白玉6個」が悪いのかっ!

それからは「オプションは単位以上に頼まない」を心掛けてる私。
なんて学習能力が高いんでしょう。

でも・・・そんなに「白玉6個」っておかしいの?多すぎる?
今でも納得できないまま・・・。誰か教えて!
スポンサーサイト

私は靴フェチ

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 27
  4. (Sat)
  5. 00:31
今朝の新聞「ガトームソン無安打無失点」の見出しを見て
「へえ。サトームセンって野球チーム持ってたんだ」と
勝手に変換する頭脳の持ち主sayokoです、こんばんは

こういう思い込みって、人前で確実に恥をかくので(←今日もかいた)
ホントにどうにかしていただきたい今日この頃です。

ところで今日は銀座でお買い物してきました。

私は何気に靴フェチ
洋服はあまり買わずに廃棄するのであまり持ってないのですが
靴は捨てるのが間に合わないほどに買ってしまい、たまる一方。
今は通勤をしていないのでかなり廃棄して買うのも我慢してるのですが
OLやってた頃の私のあだ名は「イメルダ夫人」

そんな2,000足も持ってませんけど!

でも、今日は年に2回のかねまつ市。いわゆるセールです。

私はかねまつの靴が足に合うらしく、手持ちは8割がかねまつの靴。
本当は一番合うのはBALLYなんだけどお財布が・・・・。
コストパフォーマンス的にかねまつの勝ち♪

んで。かねまつ市は燃えちゃうわけですよ、私。
今日も燃え尽きてまいりました。みてみて~♪っと自慢。
携帯の写真なので画像だめだめですけど。


かねまつ


右の白と青紫のサンダルは夏っぽくて履きやすいし
左のシルバーも使い回しがききそうな一品♪

そして真ん中のミュール。定価ではなかなか手の出ないBRUNO MAGLI♪
写真が悪すぎて判りづらいけど、これがまたド派手です。
甲の部分はラインストーンがネット状に編みこまれててきらきら・・・

   ・・・ってか、ぎらぎら?

どこに履いて行くの、この靴・・・。
光り具合は発光ダイオードにも負けなくてよ!ってくらいな自己主張に
sayokoすっかり負け気分・・・。

でもしょうがないよね。一目ぼれだったもん。

これを履いてったときの友達の反応が目に見えるようです。

次の私にあだ名はきっとこれです。


      「靴だけセレブ」

ふん。なんとでも言ってろ

海と説教

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 26
  4. (Fri)
  5. 00:35
今日のsayoko地方は気持ちいい五月晴れで、ホントにさわやか。
こんな日はなんだか気持ちも浮き立っちゃうよね♪

っと、浮かれてる私の元に一本の電話。

「お~。さよこ。久しぶりだな~
相手は私の海友達、Aでした。

私、今はすっかり引退状態ですが、昔はこれでも海の子だったんです。
ダイビングにはまりまくって、会社の先輩からは
「さよこは海に金捨てるために働いてるんだよね~」とからかわれる始末。
・・・確かにそういわれても仕方ないくらいに時間もお金も海にぽいっ

荷物の重さに閉口してボディボードに転向しちゃったけど。
(年のせいか?ちなみにこれも今は休業中)

Aはボディボード友達。
なんだけど、彼はプロダイバーでもあるので海の話にはことかかないの。
ケーブをやる人なので、新しいポイントを開拓したときなんかは連絡くれます。

「どこか新しいところに行った?」
話を振ってみると、今回は海洋調査だったので新しいことはなかったそうで。

「それよりさあ、聞いてくれよ~」
Aの情けない声。
「うちに帰ってきたら、かみさんも娘もいないんだわ~」


        はぁぁ???


「いやさ~。実は俺、ここんとこぷーみたいな生活しててさ
生活費、かみさんの収入に頼ってたんだよね~。
調査に行く前にちょっと喧嘩しちゃったんだけど・・・とうとうキレられたわ

   ・・・・いや、笑いながらしゃべるところじゃないから、そこ。


「どこにいるのかわかってんの?」
「かみさんの実家に電話したらいたわ。まあ、心配ないだろ。ってことでさ

     今日、飲みに行かね~?

かみさんいないからうるさくね~し。遅くまで平気だぞ


・・・・・そうじゃないだろっ!ばかっ!


その後、オンナの立場から延々説教してやりました。


私、なぜか男友達の家庭の愚痴、悩みを聞かされることが多いです。
このまま説教ばばあになるのはいやじゃ!


あ~。さらしちゃった。
でも、あれだけ愚痴聞いたんだからネタにするのは許してね、Aくん♪





‘別れる覚悟’  作詞 sayoko♪

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 25
  4. (Thu)
  5. 00:47
このままじゃ私 だめになりそう
わかっているのに あなたから離れられない

あなたの姿を 見るたびに とまどう私
いつもあなたは まぶしい光の中
クールな表情(かお)で 微笑みかけるの

あなたの甘さも 冷たささえも
私の心を 揺さぶるの

STOP
それ以上 近づかないで
近づけば手を触れずにはいられない
STOP
別れる覚悟を決めたのに
触れたら唇を近づけてしまうわ

バニラ ストロベリー グリーンティー
愛してる アイスクリーム♪
うちの冷凍庫には 閉じ込めてないのに
あなたのことで 今も胸がいっぱい
コンビニの明るい冷凍庫で 私に微笑みかける
その優しさ もうやめて
せめて午前中だけ と決めたの
夜の逢瀬は 私のゼイニクを増やすだけなの

今年こそはダイエットすると 決めたのよ~


あああ~。今日もまた夕食の後にアイスの誘惑に負けました。
のーてんきにのほほんなニッポンの片隅で
(アイス相手に)
毎日戦いを繰り広げてる私の存在ってなんなんでしょうね

悔恨の詩です。誰か曲、つけてくれませんかね








ニッポンのオトコはかっこいい♪

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 22
  4. (Mon)
  5. 22:13
もうたまらないのです。何がって?それは・・・・

ニッポンのオトコはなんてかっこいいのっ!

もう肩で息しちゃうくらい興奮気味です。ふふっ^^


昨日は浅草神社の三社祭!
毎年浅草在住の友達の家に祭好きが集まるんです。

三社祭は町会半纏を着ている人しか神輿を担げないんですが
友達は3代続くちゃきちゃきの浅草っ子なので、
おうちに町会半纏がたくさんあるのです。
で、私たちにも貸してくれるの^^(と言っても私は担がないけど)

今年は一之宮!てっぺんの鳳凰がステキでしょ。
これを担いでる男衆もまたかっこいいの

でもね。なんて言ってもクライマックスは宮入!
8時を過ぎた頃に各地域を回っていた一之宮、二之宮、三之宮が
神社に帰ってくるんだけれど
宮入は地元の有力者(怖くて詳しく書けないけど^^;)のみが仕切るんです。
一般市民が担いでるときは神輿に人なんて乗ってないんだけど
宮入の時には有力者の中の有力者(鳶のお兄さん達です)が
神輿に5人ほど乗っかって、担ぎ手や周りを煽ります。

これがね~~。
んもう・・・うっとりしちゃうほどかっこいいのよ~~~。
担ぎ手達の熱気と汗で神輿の周りは湯気が立ち上るし
それが周りのライトに照らされて幽玄的ともいえるほどの美しさ!
ドライアイスの煙よりもすごいのです。

私たちは浅草育ちの友達に連れられて、地元の子でもないのに
境内(おまけに桟敷下という絶好のロケーション!)で
宮入を見られるので、興奮も最高潮!
神輿を担いでるときの男衆の身体も顔も声も、なんてかっこいいの!

・・・・もう、惚れます!めろめろ~。

あ~~。興奮して頭の血管切れちゃいそう~。
やっぱり私、ニッポンに生まれてよかった!
毎年そう思ってます。




おなかすいた~ってことで、とまたま

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 20
  4. (Sat)
  5. 17:25
おなかがすいたのです・・・・
sayokoはおなかがすくと何もできないのです。
まるで電池の切れたフランス人形みたい。
(って電池仕掛けのフランス人形なんてありませんが)


・・・・動けない。このまま死んじゃうのかな?
キッチンの床に転がって息絶えたsayokoを最初に見つける王子さまは
だれなんだろう・・・(???)


と、そんなにみっともないことも出来ないので
5分でできる軽食を。

それがとまたま

材料はその名の通り、トマトと卵、それに塩コショウ。
今日はちょっと豪華(?)に粉チーズも☆

作り方は簡単♪

・小鍋にトマトを手でぐちゃぐちゃっとつぶし入れて
・適当に塩コショウ、粉チーズを振りかけて(ここで味見ね)
・中火でちょっとぐつぐついわせて~
・そこに溶いた卵を流しいれ
・自分の好みの固さになったらできあがり♪

簡単だけどおいしいんだよん。包丁いらないし、油使わないし。

出来上がりの写真を載せたかったけど・・・・
死亡寸前の私にはそんな余裕はなかったですわ。

今日からはじめます。

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 19
  4. (Fri)
  5. 22:45
根はしっかりもの(のはず)だけど
どうしようもないくらい飽きっぽい私が

・・・無謀にもブログをはじめてみようなんて思ってしまいました。


どうかどうか・・・3日で挫折しませんように。
せめて、休み休みでもいいからとりあえず2週間くらいは続けられますように。

頑張ります。

side menu(1)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

プロフィール

sayoko♪

Author:sayoko♪
やりたいことはやっちまえ!な性格。
(昔よりはガマンも憶えたけど)
天才的ともいえる方向音痴。
変わり者のAB型と呼ばれることに快感を覚えるマイナー志向。
サザンとアイスを偏愛してます♪

こんな私ですが目指すは
無謀にも「マチュアな女」。
バイブルは森瑤子さんの本☆
いつか与論島にいきま~す!

コメント大歓迎♪リンク大歓迎♪
sayoko、泣いて喜び、
お礼にうたって踊ります。
・・・お見せできないのが残念です。

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。