BLUE HEAVEN

仕事に疲れてしまったあなたが、読んでちょっとでもなごんでくれるとうれしいかも♪

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子大生の罪深きバイト・3

  1. 2006.
  2. 07.
  3. 13
  4. (Thu)
  5. 22:00
すっきりした文体でブログを運営したいと思ってるのに
自分の意図に反してどんどんどんどん長くなっちゃう私は
ブロガーの資格ゼロなんじゃないかと本気で思ってる
暑さに頭をやられたちょっと気弱なsayokoです、こんばんは

私のこの夏の目標は

目指せ!贅肉のない身体と文章!

ですね。
「身体」と「文章」が同列に並ぶ自分が無性に悲しいです

もう、さっさと続きに入りましょう。


私はおそるおそる入ったバイトはホントに適当な会社。
おまけに詐欺まがいの会員権セールス。

どんな会員権かっていうと。

バブルの時期にちょっと流行ったのですが、その会員権を持ってると
貸し別荘が一年のうち7日間使えるとか、○○が割引だとか
××が優先的に使えるとか・・・まあ、いろいろな特典があるよ、
っていう胡散臭い若い人向け会員権。それで年間25万円!

いらね~よっ!そんなもん!
大体、25万も払うなら、その金でもっといい思いができるよっ!
っていう感じのものでした。

アポインターの仕事は「ターゲットにこの会社まで足を運ばせる」。
来てもらうアポイントをとるのが仕事だったんです。

こないだろ~、普通・・・。

もう、セールスの電話をするのも申し訳ない・・・
詐欺まがいだからこそ「偽名」なんだろうし。


だけど、一緒にバイトしてた人たちはすっごいいい人ばかり
これだけは大収穫!
やっぱりみんな「変な名前」つけられてました。

Aちゃん:「『夢野朝子』かあ。キョーレツだねえ」
Bちゃん:「名乗るの、恥ずかしいよねえ」
sayo:「ところでみんなのTELネームは?」
Aちゃん:「アタシなんか『久遠みどり』っていうのよ~(笑)」
Bちゃん:「アタシなんか『愛野美穂』 どこのAV女優だよ~」
sayo:「・・・(絶句)」

岩淵さんのネーミングセンスに脱帽です。
ちなみにこの名前、ホントに使ってました。
当時のバイト仲間がブログ読んでたらばれちゃうな~

五十嵐(仮名)は仕事を教えてくれないけど(←すでに呼び捨て)
その分、彼女たちがフォローしてくれたし。
バイトが終わった後もご飯食べに行ったり、合コンしたり。
なんだかとっても仲良くなっちゃいました。

ところで。
ここにバイトに入ってひとつだけ勉強になったことがあります。

みなさんはセールスの電話が入ったときにどんな対応をされます?
私、結構人がいいので(←自分で言うなって?)
ついつい「ちょっとだけ」聞いちゃってたんです。
で、「興味ないので」って切ってたんですけど。

私のバイト先では「ちょっとでも話を聞いてくれた人」は
「ルースアポ」というマークがつきます。
「ルースアポ」先は「興味あり、再架電先」にあげられ
アポインターが何度も電話セールスをかけることになってました。
 
担当アポインターはずっと同じ人ですから、2度目にかけたときに、
相手にちょっとした「親近感」ができちゃうんですよね。
そうすると、「いい人」「断れない人」は絶対に逃れられなくなる。

すいません。私もこうやって見ず知らずの人を落としました

これを知ってから私は電話セールスは全て「がちゃ切り」です。
女らしさの欠片もありません


私、実は電話の印象がすっごくいいらしいんです。(←自慢?)
練習してもないのに、見ず知らずの人と会話が続いちゃう。

もちろん速攻切られたことも数知れず。
そういう人のほうが圧倒的に多いんですけど、でも・・でもね。

一人暮らしを始めたばっかりで寂しかったり
彼女と別れたばっかりで泣いちゃいそうだったり
ただ単に暇だったり・・・
そんな人たちがsayokoの相手をしてくれてました。

sayokoも仕事ですから、会員権のセールスをすると
「キミに逢えるなら行ってもいいよ
とありがたい言葉を言ってくれる人もいました。
(んもぅ~。私ってば電話美人♪)

でも、そんなときsayokoは心の中で
「だめっ!絶対にきちゃだめ~~!!!」と叫んでいたのです。

なぜか!
だって、ここに来てくれたって私は逢えないし、
セールスの百戦錬磨な方々がターゲットに襲い掛かるから。
ここに来たら絶対に逃れられないんです!
もう、契約書にサインするまで帰れない(らしい)。

でも、五十嵐(仮名)が電話部屋で見張ってる以上、私は
「来ちゃだめ!」なんて言えないんです。

五十嵐は、普段はぽ~っとしてるくせに人の電話はよく聞いてて
(ってかそれしか仕事はなかったからなんだけど)
「夢野さん(←TELネームで呼ぶな)今の人、アポとれそうだね」
とかってチェックを入れてくるんです。

かくして私はセールスに熱はこもらないし、罪悪感でいっぱい!
根性なしの女子大生だったsayokoは3日で挫折しました

「辞めます」と岩淵さんに宣言したとき、彼女は非常に残念がってくださいました。
「3日で5件のアポを取るなんて、稀に見る好実績だったのに」
え?そうだったの?
「アポを一件も取れないでやめる子ばっかりだし」
そ・・そうだったの??

「ねえ、うちに就職しなよ。セールスの才能あるよ」


   絶対やだ!!!


かくして3日間の給料&5件のアポ獲得の歩合、ということで
5万円の報酬を手に、sayokoは新宿を後にしたのでした。

いま考えるとおいしい仕事だったかも・・・
3日働いて5万って・・・ありえね~

sayokoの「若さゆえのあやまち」なお話でした。

こんな長い話を最後まで読んでくださった根性のあるみなさま。
ホントにありがとうございます

スポンサーサイト

COMMENT

ま、わきげの至りだ。

いや、もとい、若気の至りだな。

ま、いいんじゃないの~! 

だまされた方も勉強した。だまされた奴は二度だまされないように注意深く生きてると思うよ、今は。


それにしても、ますます謎めいてきたね、サヨちゃん(笑)。不二子って呼んでいい? (笑)


3日で5万!?
女性であるがゆえの報酬ですの~。
sayokoさんの男を操る気性がセールスに向いているのかもしれないね。v-411
dangoyaのあやしい仕事歴は言えない!恥ずかしくて言えない!!!!

オハツです!先日はコメントありがとうございました!

 ぶんぶは昔からセールスがちゃ切り。セールスのお姉ちゃんの声に自分の怒鳴り声をかぶせて切る。
 それはぶんぶのお婆ゆずり。
 お婆はオレオレ詐欺の男に、「どこの俺様だ!」と怒鳴り散らしたらしい83歳。。。
 しかし、sayokoさんのアポとりテクと美声を聞いてみたい。。。
 楽しいバイトのお話また聞かせてください!

                   ぶんぶ

なんか、仕事の内容は最低でも職場は楽しそうだね。
っでウチにも、「奥様いらっしゃいますでしょうか~」なんて、明らかに営業って分かる電話がよく掛かってくるんだけど。
そんなときは、「すいません、最近別れたばっかなんです。ウウ~。」ってな方法で断ってます。(笑

ひょっとしてsayokoさんって、
性格がガラッパチでアニメ声?
見た目は峰不二子だけど夢野朝子。
うーんうーん・・・

のうみそばーん!

才能はあったんだwwwて言うかsayokoさんて人の話聞くの上手そうだと思う~。
聞き上手にはついはまっちゃう人多そうだ。

私は勧誘の電話は全て「あー父が(兄弟が・夫が)同じ商売なんですよ~」で断ります。
ハウスクリーニングの時は家政婦のふりをして「奥様には回せません!私の仕事がなくなってしまます!」と叫んでガチャ切りしました♪
面白かったな~

いざ勝負

配達人、先物取引の勧誘電話で向こうのセールスマンをトークで打ち負かしたことがあります・・・
あまりにしつこかったので(2度、3度と)、最後は人の道まで解いてあげました。
きっと彼は今頃仏門に入っていることでしょう・・・ナームー

コメントありがとう♪

>ハフハールさん

そうそう。もうわきげがね・・・ってち~が~う!
あの時、「来てくれる」って行ってくれた人たち、どんな目にあったんだろう、って思うと
すっごいかわいそう・・・。
その代わりに私は一人当たり2500円の歩合をもらったんだけど・・・。やっぱ鬼かも、私。

ところで「不二子」って呼んじゃだめ。ついつい勘違いしちゃうから(笑)
私は不二子ちゃんと逆で「きゅっと引き締まったバストに豊満なウエスト」なんですもん(涙)

>dangoyaさん

そうそう。3日で5万。もうこんなバイトないだろうな~。
でも、みんなどんどん辞めちゃうから、時給でバイトを入れないと間に合わなかったみたいです。当たり前ですよね~。

で?で?
dangoyaさんはどんなバイトしたの?ねえ?
興味津々~~!!!教えてください~!

>ぶんぶさん

来てくださってありがとうございます♪
うれしいです~^^

ぶんぶさんのおばあさま、かっこいい!
いや~、漢なオンナですね^^
それを忠実に受け継いでるぶんぶさんももちろんかっこいい!

私もいつかは「アンタ、どこの俺様だっ?」と電話口で叫んでみたいものです。

ちなみにsayokoのボイスは癒し系・・・のはず^^;誰も言ってくれないので自画自賛^^

>Marcyさん

うちも電話かかってくるんです~。やだやだ。
だから妹に成りすまして「姉はいないんです。入院してまして、退院の目処もつかないんです」って悲しそうにいってやります。
大体「あ、すいません」って切ってくれます^^

>こみさん

いや・・あの・・・見た目、全然「峰不二子」じゃないから・・
なんか私、みなさんを激しく誤解させてる?

ま、いっか。妄想膨らませていただいたほうが夢あるし^^なんてったって名前が「夢野」ですもんね^^

性格がらっぱちは大正解♪で・・・アニメ声は・・・昔練習したから出せちゃうかも^^;

>ゆきちさん

ゆきちさんって何気に知能犯?
私も「叔父が同業です」は使うけど、市原悦子の手は使わないもの。
「私の仕事がなくなってしまいます!」って、嘘くさいところが微妙にリアルで、確かに引き下がらざるを得ないかも!

ちなみに私は結構聞き役上手(自画自賛)聞き役に徹して、最後に男の自尊心をくすぐることを言えば、結構落ちました。

・・・ってここで暴露してよかったのか?(笑)

>配達人さん

私も昔、先物や商品取引勧誘受けました。
そんなに儲かるなら自分でやれよ、って感じですよね~。
でもセールスマンに人の道を説くとは、配達人さんもできた人ですね~。
もしかして・・・配達人さんのホントの姿は・・伝道師?あ、これはキリスト教だった^^;







Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

プロフィール

sayoko♪

Author:sayoko♪
やりたいことはやっちまえ!な性格。
(昔よりはガマンも憶えたけど)
天才的ともいえる方向音痴。
変わり者のAB型と呼ばれることに快感を覚えるマイナー志向。
サザンとアイスを偏愛してます♪

こんな私ですが目指すは
無謀にも「マチュアな女」。
バイブルは森瑤子さんの本☆
いつか与論島にいきま~す!

コメント大歓迎♪リンク大歓迎♪
sayoko、泣いて喜び、
お礼にうたって踊ります。
・・・お見せできないのが残念です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。