BLUE HEAVEN

仕事に疲れてしまったあなたが、読んでちょっとでもなごんでくれるとうれしいかも♪

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼と二人で異国に逃避行♪

  1. 2006.
  2. 07.
  3. 26
  4. (Wed)
  5. 23:46
不覚にも「おうちで熱中症、再びに見舞われ
この2日間思うように動けずにいたけれど、なんとか復活し外出したら
私の横を歩いていた女の子が私を抜こうと頑張って歩いていたので、
つい張り合って足を速める炎の勝負師sayokoです、こんばんは

小学生相手に張り合ってどうするんだ、おい!

という突っ込みは無しでひとつよろしく。
これでも「ちょっと大人気なかったかな~」と反省中なので

でも、彼女に一言言いたい。

アタクシを出し抜こうだなんて10年早いわ!ふん!

勝負を仕掛けてきたのはキミなのだから、本気で勝負を受けてたった
私に感謝することね、ふふん

・・・ああ。負けず嫌い


こんな私ですが、先日彼とデートしてまいりましたふふ
ということで、今日はノロケで~す♪

だって、デートレポだもん♪

この間のお休みの日は彼とデートでした。
午前中の用事を済ませて彼のお部屋(きゃ♪)へGO!

一緒にお部屋でお昼を食べて、二人でまったり
sayokoはお出かけデートも好きなんですけど、
おうちでまったりデートも大好きなんですね~。
まあ、

   大好きな彼と一緒なら幸せ♪

ってコトなんですけど

で、夜になって一緒にごはんを食べに出かけました。
行き先は近くのタイ料理屋さん

実はこのお店、外から見ると結構アヤシゲな感じで
今まで入ろうとも思えなかったお店。
ところがつい最近、「このお店はおいしい!」という情報を
ネットで見つけてしまったのです。

彼の家からも近いということで、いつかここのタイ料理屋さんに
トライしよう!と二人で決めていたのです。

いざ出陣!おいしいタイ料理を食べるのだ~

アヤシゲなビルのアヤシゲな階段を上り、どう見ても
「風営法にひっかかりそうなお店の居抜き」な店のドアを開けます。

と・・・・そこに広がるのは

   ここってぼったくりバー?

入り口付近から奥に向かって伸びるカウンター。
天井から下がる、安っぽい白とブルーのイルミネーション。
その奥のテーブルには大音量のカラオケで熱唱するタイ人カップルと
タイ人女性を横にはべらせる男性二人。

そしてなによりも・・・

この店、窓が全部つぶされてる・・・・

異常なまでに落とされた照明が店内の暗さとアヤシサを増長!
キケンなにおいがぷんぷん!

思わず踵を返して、今来た道を戻りたくなるアヤシサ!
このお店に入ろう!と提案した自分を一瞬恨みました

それでもそのまま帰るわけにも行かず、多少の好奇心もあり
彼が一緒という心強さも手伝ってそのまま店内へ足を進めました。

まるでタイのダウンタウンで、地元の人しか来ないアヤシイ店に
いるような気分になりつつ、日本語のメニュー(←当たり前?)
(だって日本語メニューがあるのが不思議なくらいの雰囲気!)
を見て、カオパット(タイ風焼き飯)とグリーンカレーをオーダー。

その間もずっと大音量カラオケは続きます。
それもタイ語!(だと思う。だって歌詞が全然読めないんだもん)
二人でしっぽり晩ごはんのつもりが・・・

  声張り上げないと会話が通じない!

お料理が出てくるまでかなり時間がかかったのですが
その間、彼と私は普段の3倍くらいの声量で会話をしてました。
そして、それとなくお店の中を観察。

このお店、どうやらタイ人のおね~さんがテーブルについてくれる
らしい・・・(はっきりとは確認できなかったけど)
今日は私が一緒だから、私たちのテーブルにはつかなかったけど
もしかして彼が一人で来たら、おね~さんがテーブルについたかも!

彼もそんな雰囲気を感じたらしく、私が
「一人で来たら、おね~さんがついてくれたかもね~」
と言ったら、彼は
「やだよ、そんなの。いらないよ~!」
って言ってました。よかった

地元にいながらちょっとどきどきの海外旅行気分♪
『アジアのカオス』を感じつつ運ばれてきた料理を口に運びました。
お料理はホントにおいしかったです♪

おいしかったんですけどね・・・

   このお店、怖くてもう来られない・・・

おいしいものを食べるためなら大体はクリアできるsayokoですが
このお店は・・・・多分無理な気がします。
ランチだったらもっと雰囲気は違うのかしら。

う~~ん・・・・今度はランチにトライしてみようか。
(ってやっぱり来るつもりなんかい!)
でも、あのグリーンカレーは気に入ってしまったのだ!

でも一人じゃ行かれない。やっぱり彼を誘っていこうっと♪

ところで。

これ、ちゃんとノロケになってます?
なんだかまたビミョーにずれてる気もするんですが・・・。
スポンサーサイト

COMMENT

はいはい

ノロケになってますよ~( ̄▽ ̄;)アハハ…
そういう時代もあったな~と回想・・・

たしかに新規開拓難しいよね
奥様が、一度行ってみたいというインド料理の店があるんだよね~と言うんだけど店の前にたむろする怪しいインド人(かな)がちょっと怖そうでなかなか踏み込めない。
ターバンでも巻いていけば大丈夫かな?
でもカラオケはないだろうヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ.

いや・・これは のろけと言うより 怪しいタイのお店レポでしょう。

独特の雰囲気が味わえていいですね。
私は行きたくないですが(笑)
カラオケのあるところがパス。
でも 彼と会えるだけで幸せですな!
めでたしめでたし!

桑田さんの「全ての人に・・」あれ 結構好きなんです。そうそう長渕のこと歌ってるっって聴いてたから 本当はどうなんだろう~と。
サザンの歌はどれも本当~~~~~に甲乙付けがたいですが 昔の東京シャッフルとかみんなの歌とかホテルパシフィックでしたか?あんな感じ好きですね。アルバムも4マイ位持ってます。Tシャツが付いてたものですよ。

ありゃりゃまた熱中症ですか( ;´A`)
39度くらいのぬるいシャワー良いですよ~一気に涼しくなりますよ。

そんなに怪しい店によく入りましたねえw
とは言えおいしいタイ料理の店ってあまりないから貴重なんですよね…
そうだ、デートのたびにそこの店に行って「おいしいおいしい」ってアピールしたら「デートで使う珍しい常連」として優遇されるかも!
ぜひ彼と通ってください♪
ノロケには…なってましたよ、前半♪
まったりデートは私も大好き♥

そんでもって私はサザンは好きですがライブ未体験なのです…
水とか脱げとかは全部サザン追っかけ組からの情報でしたー。


がっはっは(笑)

味が良けりゃいいってもんじゃないよなぁ(笑)

窓つぶすなってのな!(笑)
いったい誰がおすすめしたんだっつーの(笑)


でもって、なんでこういうエピソードが、こんなに似合うの? (笑)


すごいもてなしをうけましたのねw
ぼったくられは、しませんでしたの・・・?
ノロケ話という印象はまるでうけませんでした。御免あそばせw

ノロケ度は8としました。
何点満点かは教えません。
スリル度は46にしました。
満点は秘密です。

とても参考になる、タイ料理店のレポートざました。
ノロケ話は追記に書いてあるざますのよね?
「続きを読む」が見あたらないんざますけど・・・。

最初はノロケだったんですけどね~。
完全にレポートでしょう(笑)

わたしも追い抜かれるの嫌いで、張り合います。

はい!ノロケ過ぎで酔っ払ってきました。
とっても優しいんだろうなぁ~!sayokoさんのカレって。記事読んでるといい感じなんだろうなぁ~って!
dangoyaも負けて無いですけどね。
なんたって新婚7年目ですから!妻を最大級に愛しているdangoyaですから~~~!

いや~、おノロケとオイシイ話。
どっちもご馳走様でした!(笑)
しかし、民族色強めのお店のようで。
たいがい、日本に持ち込むときは「それっぽい」くらいに落とすんでしょうがねぇ。
僕が行ったベトナム料理のお店は、高いばっかりでした(;;)

なんか、胡散臭い雰囲気がたまりませんね。
オレだったら、そのあと絶対一人で行きますので、彼の行動にも気をつけておいてください。

っで、十分ノロケになってましたよ。
クソ暑い夜にピッタリでした。(笑

26日から逃避行し過ぎじゃないですか?
記事楽しみにしている私たちの事も愛してよ~~~~~~~~~~~~!

お返事遅くなりました

>配達人さん

新しいお店の開拓はなかなかスリル満点ですよね。特に異国情緒たっぷりの場合は^^
私のタイ料理やも怖かったですけど、配達人さんちのインド料理屋もかなりドキドキものですね。ぜひぜひレポートお待ちしてます。
ところで、配達人さんはターバン巻くとインド人っぽいの?顔が濃いのかしら?

気になる~~^^

>shisutaさん

私もホントはカラオケついてる時点でパス!なんですけどね。
防音設備だけはしっかりしてたみたいで、外からはわからなかった・・・^^;

ってか、店hあ安普請なのに防音だけはばっちり!っていうのって、「そんなに外に音漏れしちゃイケナイようなコトをしてるの?」と新たな疑惑が・・・。いやん、お店の中で何してるのかしら~?^^;

ところで、「東京シャッフル」とかがお好きとは、なかなか古くからのファンでいらっしゃいますのね^^
私も「すべての~」は好きなんですよね。あれは桑田さんのソロ名義なんですが、この曲が入ってる「孤独の太陽」が大好きなんです~^^

>ゆきちさん

今思えば、よくあんなお店に入る勇気があったな、と(冷や汗)
でも、ネットで情報を見つけなければ絶対に入らなかったな~。怖いもん。
それにしても、美味しいものを追い求める人って、いろんなところに勇気を出して入っていけてすごいな~!といつも感心してしまいます。
うちの近くにアヤシイブラジルf料理屋さんがあるんだけど、ネットで探すとそのお店の料理の評価をしてる人がいるんだもの!
(外観はとてもじゃないけど入れない雰囲気のお店なの!)その勇気と食い気にはさすがの私も勝てません。

ところでゆきちさんにはサザン追っかけ友達がいるんですね~。私が知ってる人だったりして~(笑)

>ハフハールさん

あら。私、こういうエピソードにあっちゃう?
や~ね、美人って何でも似合っちゃって~(←誰か止めてやってください)

それにしても誰が「窓をふさぐ」とか「安っぽいイルミネーションを飾る」とか思いつくんでしょうね~。もう見てて恥ずかしいくらいだったもの。

>お嬢様

あら。「彼と二人で異国の街(願望)」へ逃避行だったんですのに。お嬢様にはノロケには聞こえませんでした?
お嬢様にのろけるには・・・彼と「アンなこと」や「こんなこと♪」をしちゃいました。いやん。ってなくらいに妄想していただけるように努めなければなりませんわね。
精進いたしますわ。

とりあえずは頼もしい彼のおかげでぼったくられなかったsayokoでした。

>女王様

あらやだ。「続きを読む」が見当たりませんでした?
そこにこそノロケの真髄ともいえる「あらん、いやん、うふん」なことが書いてありますのに。

あ!

表現に過激な点がありますので、未成年者は閲覧禁止ですの。
女王様・・未成年者でしたの?(笑)

>ゆ~しゃんさん

「負けず嫌い」な部分に突っ込んでいただいてありがとうございます。
同士がいてうれしい限りです。
相手が子供だろうが、抜かれるのは悔しいんですよね。
それでついつい頑張って張り合ってしまいます。
いい大人なんだから、そろそろそういう大人気ない行動は慎みたい今日この頃です(涙)

>dangoyaさん

まあ!うれしい!私からのノロケ、伝わりました?
でも、新婚7年目のdangoyaさんには負けるかも~。「最大限に愛してる」だなんて、聴いてて照れちゃいますぅ~♪

ところで、長らくさぼってごめんなさいね~。私ってば遅筆なものですから~(涙)待っていただいてる、ってホントにありがたいですね。

>コーヒールンバさん

あれは「民族色強め」なんて生易しいものではありませんでした。
最初は生きてお店から出られるのか不安になったくらい。
「入ったことを激しく後悔」っていうのはああいう状態を言うんだな~と痛感いたしました。
最近はエスニック系のお店が流行ですからね~。小奇麗なお店で、とんでもない料理で結構高いんですよね。

ってことは・・・

一見こじゃれたお店で、名ばかりの似非エスニックを食べさせられてぼったくられるより、一見ぼったくりみたいな店構えで普通に食べさせてくれたこの店は良心的!ってコトなのかな~?(笑)

>MARCYさん

うそ。やっぱり男の人はそのあと「一人で行っちゃう」ものなの?
今頃彼も・・・・タイ人女性をはべらせてるのかしら・・・いや~ん。

・・・それならそれで、新たな展開を彼から聞いてみたいものです(笑)

彼に勧めてみようかな~^^












お久しぶりです

 お惚気でますます暑くなりましたぁ・・・^_^;
身体を冷やすための汗を出すためにも水分は取ってくださいね! 気分が悪くなったら脇、股の付け根、首など太い動脈が走ってるとこを冷やしてください。意識が遠のいてきたら足を高くして横になって顔を横向きにしてくださいね。
 ちなみに実家の母と話してると横で聞いていた友人に異国情緒たっぷりといわれます・・・。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

プロフィール

sayoko♪

Author:sayoko♪
やりたいことはやっちまえ!な性格。
(昔よりはガマンも憶えたけど)
天才的ともいえる方向音痴。
変わり者のAB型と呼ばれることに快感を覚えるマイナー志向。
サザンとアイスを偏愛してます♪

こんな私ですが目指すは
無謀にも「マチュアな女」。
バイブルは森瑤子さんの本☆
いつか与論島にいきま~す!

コメント大歓迎♪リンク大歓迎♪
sayoko、泣いて喜び、
お礼にうたって踊ります。
・・・お見せできないのが残念です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。